歴史探訪

近代紡績工業発祥の地の碑

大阪市大正区三軒家東2丁目にある「三軒家公園」。 ここに「近代紡績工業発祥の地」の碑があります。 石碑です。 近代紡績工業発祥の地と刻まれています。 すぐそばに解説パネルがあります。 1...
街の風景

千本松渡船場 2020年9月

大阪市大正区南恩加島と大阪市西成区南津守を結ぶ大阪市の公営渡船・千本松渡船場。 2020年9月、大正区側乗り場の様子です。 乗り場の壁に掛かっている案内板。 「千本松渡船場からのお知らせ」として、利用者向けの掲示板...
歴史探訪

旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」

大阪市大正区の旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」。 旧・大阪市立鶴浜小学校(2015年閉校)前、歩道橋のそばにあります。 大正区の南西部にあたる現在の鶴町付近は、明治時代~大正時代に大阪港の臨港開発に伴って埋め立てが進めら...
歴史探訪

旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」

大阪市西区の旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」。 南北方向のなにわ筋と東西方向の長堀通が交わる、鰹座橋交差点。地下鉄西長堀駅の上にあたります。 鰹座橋交差点南西角付近に公園があり、その公園の中に建っています。 ...
歴史探訪

「天満の子守歌」モニュメント

地下鉄・京阪電車天満橋駅から橋を渡って大川の向かい側、大川右岸の一帯の河川敷は「南天満公園」として整備されています。 南天満公園の一角に「天満の子守歌」のモニュメントがあります。 歌碑をアップで。 大阪で古...
歴史探訪

西井茶屋跡

大阪市城東区、大阪地下鉄関目高殿駅出口のすぐ近くにある「西井茶屋跡」。 「明治天皇聖躅」の石碑。明治天皇がかつてこの地を訪れたことがあるとか。 大阪市のウェブサイトによると、2015年に大阪市顕彰史跡213号のパネルが設...
歴史探訪

問屋橋跡

大阪市西区にある「問屋橋」(といやばし)の欄干。 問屋橋のあった場所は、白髪橋よりも一筋東にあたります。 解説パネルです。 今の長堀通は、江戸時代に長堀川として開削されました。開削の1625年から1...
街の風景

ラバーダック2020@八軒家浜 漂えど沈まず~Fluctuat nec mergitur~

2020年8月、ラバー・ダックが大阪・天満橋の八軒家浜に帰ってきました。 大阪では中之島バラ園付近、中之島ゲート地区(西区川口付近の安治川)、ほたるまち、名村造船所跡地(住之江区北加賀屋)、狭山池など各地に出没しましたが、八軒家浜では...
街の風景

千林商店街発祥の地

大阪市旭区の千林商店街。 歴史的には京街道の一部だということ。商店街の壁面に貼っていた解説板。 地下鉄千林大宮駅の入り口は、商店街の中にあります。よくみると、看板での谷町線の表記がラインカラーの紫ではなく、千日前線カラー...
なつかし

大阪駅停車中のトワイライトエクスプレス(2013年7月)

2013年7月、大阪駅。 所用で通りかかったとき、「トワイライトエクスプレス」が停車していました。 トワイライトエクスプレスは、大阪~札幌約1500kmを下り札幌行きは約22時間、上り大阪行きは約22時間50分かけて、日...
街の風景

千本松渡船場 2020年9月

大阪市大正区南恩加島と大阪市西成区南津守を結ぶ大阪市の公営渡船・千本松渡船場。 2020年9月、大正区側乗り場の様子です。 乗り場の壁に掛かっている案内板。 「千本松渡船場からのお知らせ」として、利用者向けの掲示板...
街の風景

ラバーダック2020@八軒家浜 漂えど沈まず~Fluctuat nec mergitur~

2020年8月、ラバー・ダックが大阪・天満橋の八軒家浜に帰ってきました。 大阪では中之島バラ園付近、中之島ゲート地区(西区川口付近の安治川)、ほたるまち、名村造船所跡地(住之江区北加賀屋)、狭山池など各地に出没しましたが、八軒家浜では...
街の風景

千林商店街発祥の地

大阪市旭区の千林商店街。 歴史的には京街道の一部だということ。商店街の壁面に貼っていた解説板。 地下鉄千林大宮駅の入り口は、商店街の中にあります。よくみると、看板での谷町線の表記がラインカラーの紫ではなく、千日前線カラー...
街の風景

地下鉄動物園前駅の壁画

天王寺動物園への最寄り駅の一つが、大阪地下鉄動物園前駅です。 御堂筋線の駅は1938年、地下鉄が天王寺まで延伸した際に途中駅として設けられました。文字通り、地下鉄での天王寺動物園への最寄り駅として名付けられました。 その後堺筋線...
街の風景

野江水神社と野江水流地蔵尊

大阪地下鉄谷町線野江内代駅のすぐ近くに「野江水神社(すいじんじゃ)」があります。 水の神様を祀っている神社だとか。 水波女大神(みずはのめのおおかみ)を祭神としています。 伝えられるところによると、三好政長が16世紀にこ...
街の風景

阪神百貨店建て替え工事中 2020年6月

梅田の阪神百貨店、2019年より建て替え工事がおこなわれています。 2020年6月の状況です。 道路を挟んで向かい合う北隣の阪急百貨店と。 阪神百貨店は2020年秋に低層階の先行オープンを目指し、2021年...
街の風景

平野郷の地蔵と石碑

大阪市平野区の中心部、平野郷地区。 地下鉄平野駅の通路には、街の歴史を紹介する掲示物が。 古地図や古い写真のコピーが展示されています。 こちらは平野地域でおこなわれる、杭全神社の夏祭りの「だんじり」の写真。 ...
街の風景

南海平野線跡地の「プロムナード平野」

南海電鉄はかつて軌道線として「南海平野線」を走らせていました。 路線としては今池~平野間でした。運転系統としては、阪堺線恵美須町~今池~平野、上町線天王寺駅前~阿倍野~平野の2系統の路面電車でした。 1980年11月に廃線となり...
街の風景

「づぼらや」閉店へ

新世界と道頓堀にある、ふぐの看板でおなじみの「づぼらや」。 ベタなものをベタに撮影してみる。 2020年6月、づぼらや閉店のニュースが。 2020年に発生した新型コロナウイルス問題を受け、休業を余儀なくされていたこ...
街の風景

「みんなで守ろう、おおさか」商店街キャンペーン

新型コロナウイルス問題を受け、2020年6月より大阪府と府内の商店街が共同して、「みんなで守ろう、おおさか」キャンペーンをおこなっています。 「新しい生活様式」を踏まえた、感染症予防と啓発の取り組みをおこないます。 大阪...
歴史探訪

近代紡績工業発祥の地の碑

大阪市大正区三軒家東2丁目にある「三軒家公園」。 ここに「近代紡績工業発祥の地」の碑があります。 石碑です。 近代紡績工業発祥の地と刻まれています。 すぐそばに解説パネルがあります。 1...
歴史探訪

旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」

大阪市大正区の旧町名継承碑「鶴浜通一~三丁目」。 旧・大阪市立鶴浜小学校(2015年閉校)前、歩道橋のそばにあります。 大正区の南西部にあたる現在の鶴町付近は、明治時代~大正時代に大阪港の臨港開発に伴って埋め立てが進めら...
歴史探訪

旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」

大阪市西区の旧町名継承碑「西長堀南通一~六丁目」。 南北方向のなにわ筋と東西方向の長堀通が交わる、鰹座橋交差点。地下鉄西長堀駅の上にあたります。 鰹座橋交差点南西角付近に公園があり、その公園の中に建っています。 ...
歴史探訪

「天満の子守歌」モニュメント

地下鉄・京阪電車天満橋駅から橋を渡って大川の向かい側、大川右岸の一帯の河川敷は「南天満公園」として整備されています。 南天満公園の一角に「天満の子守歌」のモニュメントがあります。 歌碑をアップで。 大阪で古...
歴史探訪

西井茶屋跡

大阪市城東区、大阪地下鉄関目高殿駅出口のすぐ近くにある「西井茶屋跡」。 「明治天皇聖躅」の石碑。明治天皇がかつてこの地を訪れたことがあるとか。 大阪市のウェブサイトによると、2015年に大阪市顕彰史跡213号のパネルが設...
歴史探訪

問屋橋跡

大阪市西区にある「問屋橋」(といやばし)の欄干。 問屋橋のあった場所は、白髪橋よりも一筋東にあたります。 解説パネルです。 今の長堀通は、江戸時代に長堀川として開削されました。開削の1625年から1...
歴史探訪

旧町名継承碑「西皿池町」

大阪市西成区、地下鉄四つ橋線岸里駅北西側、ないしは南海電鉄・地下鉄堺筋線天下茶屋駅南西側、西成消防署前から国道26号の一つ西側の路地に入ったところにある「西皿池公園」。 ここに旧町名継承碑「西皿池町」がありました。 この...
歴史探訪

大阪城公園の教育塔

大阪城公園内の南西側に「教育塔」があります。 1934年9月21日朝に近畿地方に最接近した室戸台風。最接近は、ちょうど学校の始業時間帯と重なっていました。 当時は予報の精度も今に比べて低く、また台風による臨時休業の仕組み...
歴史探訪

旧町名継承碑「西円手町」

大阪市浪速区の旧町名継承碑「西円手町」です。 浪速区桜川1丁目のなにわ筋沿いにあります。 地下鉄桜川駅とJR難波駅のほぼ中間あたりでしょうか。 碑文です。 この付近は、明治時代までは西成郡難波...
歴史探訪

「強頸絶間」のパネル

大阪市旭区千林1丁目、千林商店街から少し南側に入った路地の中の民家の塀沿いに、強頸絶間(こわくびのたえま)のパネルがあります。 「日本書紀」の伝承に基づく古代の話由来のもののようです。 伝承によると、以下のような話らしい...
鉄道

ラッピング電車いろいろ@南海電車

2020年1月、南海新今宮駅。 百舌鳥古市古墳群のラッピング電車が来ました。 百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録記念として、ラッピング車両を走らせています。 これは別の時間帯に天下茶屋駅で撮影したもの。車両側面のラッ...
鉄道

南海なんば駅のホームドア

南海なんば駅、高野線各停用の1番ホームに、可動式ホーム柵(いわゆるホームドア)が設置されています。 可動式ホーム柵については、2001年の法改正により、既存路線での追加設置が推奨されるようになっています。 既存路線では車...
鉄道

天満駅、2020年1月

2020年1月、大阪環状線天満駅。 駅入り口には、記念撮影用のパネルがありました。ご当地の天神祭のデザイン。 関西テレビ(関テレ)の最寄り駅でもあり、関テレのキャラクター「ハチエモン」がいました。 天神祭の...
鉄道

移転予定の阪堺恵美須町駅

阪堺電気軌道阪堺線の始発駅、恵美須町駅。2020年2月1日の始発より、新駅に移転することが発表されています。 2020年1月時点の駅舎です。 駅構内です。モ161型・164号車が停車していました。 現ホーム...
鉄道

野田阪神駅と「ヒゲ文字」

大阪地下鉄千日前線野田阪神駅。 千日前線はこの駅が終点です。相対式ホームですが、普段は東側のホームのみに列車が入り、そのまま折り返して南巽行きとなります。 西側のホームは、折り返し回送になる列車の降車用ホームとして、1日数本が停...
鉄道

北加賀屋にやってきた大阪市電保存車3012号

大阪市住之江区北加賀屋2丁目、加賀屋小学校西側の空き地。 ふと道路から横を見ると。 濃淡の小豆色の路面電車が。この塗装は、大阪市電・・・? 「なかよし号」と書かれた階段も。 ズームしてみます。大阪市電3012...
鉄道

ギャルみこし 天六駅一日駅長 2019年

Osaka Metro 天神橋筋六丁目駅。ギャルみこしの通過に合わせて、天六駅でも「一日駅長」のイベントがおこなわれました。 2019年7月23日、天六駅に特設ステージが。 ギャルみこしの担ぎ手がやってきました。...
鉄道

レトロモダンな大阪地下鉄

大阪市営地下鉄改めOsaka Metroが2018年、地下鉄駅の改装計画を出したものの、あまりにもなデザインに反対の声が多く集まった。 「昭和初期のレトロモダンな建築を打ち消している」「派手すぎて落ち着かない」などのと批判が大...
鉄道

南海撮り鉄2019年1月

2019年1月、今宮戎 の十日戎 に行ったついでに、南海電車をぼちぼちと撮影。 今宮戎駅は普段は無人駅ですが、十日戎期間には駅員が配置され、また普段は閉まっている改札口が臨時出口として開きます。 今宮...
鉄道

2019年正月の阪堺電車

2019年1月1日、住吉大社前。 住吉大社前の阪堺電車 阪堺電車は正月特別輸送体制です。 164号・雲電車が来ました。1928年製の御年90歳、定期運用として現役で運用されている電車としては日本最古でもある「モ161型」...