歴史探訪

三国の渡し跡

大阪市淀川区にある「三国の渡し」跡。 阪急三国駅から東へ徒歩数分、三国橋の南詰にあります。 この場所は能勢街道の街道筋にあたります。 かつてこの地の神崎川には、古い時代から渡し舟が運航されていました。「太平記」にも...
歴史探訪

旧町名継承碑「木野町」

大阪市東成区東小橋2丁目1番、東小橋公園西側入口付近。JR玉造駅とJR鶴橋駅のほぼ中間付近でしょうか。大阪環状線東側の側道沿いです。 旧町名継承碑「木野町」があります、「この」と読みます。 この地は中世には「木村」(この...
植物

長居植物園の秋バラ 2020年11月

2020年11月、長居植物園。 バラ園の秋バラ。
歴史探訪

旧町名継承碑「東阪町」

大阪市中央区玉造、玉造交差点から少し北側の玉造筋沿いにある旧町名継承碑「東阪町」。 かつてはこのそばに銭湯「玉造温泉」がありましたが、閉館となり、今はマンションが建てられています。 碑文をアップで。 この地...
歴史探訪

十三渡し跡

大阪市淀川区、十三大橋北詰のすぐ西側、淀川北岸の堤防上にある「十三渡し跡」の碑。 今の淀川は明治時代になって、治水対策のために人工的に直線状に開削された川ですが、かつては淀川は下流で多数の河川に分流し、この地に中津川と呼ばれる...
歴史探訪

大阪市立堂島小学校記念碑

大阪市北区堂島2丁目、タワマン敷地の西側の広場の一角に、「大阪市立堂島小学校」の碑があります。 堂島小学校は、明治時代初期にこの地域(旧大坂三郷)に設置された堂島西・堂島東・北新地3つの小学校を統合する形で、1883年に設置さ...
植物

長居植物園コスモスフェア 2020年

2020年、長居植物園の「コスモスフェア」。 入り口で入園料を支払い、案内に沿って園内を歩きます。 程なくすると、「ライフガーデン」と呼ばれるエリアに到着します。コスモスが満開でした。 コスモス畑のど真ん中...
歴史探訪

柴島城跡

大阪市東淀川区柴島2丁目19番付近、阪急柴島駅と淀川に挟まれた住宅街の路地の一角に、「柴島城跡」の石碑があります。 この地は、神崎川と中津川(現在は新淀川開削により、大半が新淀川の河川敷に転用)に挟まれた中州にあり、周辺よりも...
歴史探訪

旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」

大阪市生野区中川西2丁目5番、大阪シティバス・いまざとライナー「中川西公園前」バス停からほど近い、中川西公園にある旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」。 碑文です。 この地は上町台地の東側、平野川と猫間川の合流点の...
鉄道

阪急淡路駅 駅撮り 2020年10月

2020年10月某日、阪急淡路駅で。 1300系電車。高槻市行き普通。 9300系電車。大阪梅田行き特急として運用されています。 千里線方面から駅に進入する、大阪地下鉄堺筋線直通・天下茶屋行き普通。7300...
街の風景

住吉大社の御神田 2020年秋

住吉大社には、神社でのお供え物とする稲を栽培する「御神田」があります。 毎年初夏には「御田植神事」がおこなわれますが、2020年は新型コロナウイルスの影響で一般公開は中止されたとのこと。 御神田そのものは道路に面した位置にあり、...
街の風景

針中野の地名の由来となった「中野鍼」

大阪市東住吉区にある「はりみち」「でんしゃみち」の石碑。 「はりみち」の方向に向かうとすぐに見えてきた建物。「中野鍼」です。 平安時代から続くと伝えられている鍼灸院です。弘法大師が道中、この地の中野家に宿泊し、そ...
街の風景

阪急三国駅周辺散策 2020年10月

「変わらない町並み」の阪急三国駅駅前ロータリー。厳密には高架工事に伴う駅前の区画整理などもされたようですが。 ちょうど、大阪市廃止・特別区設置の住民投票の期間中。 大阪市選挙管理委員会の啓発カー、「投ヒョウ号」が止まって...
街の風景

かに道楽のカニ、足の修理中

大阪・道頓堀、かに道楽本店のカニ。 2020年10月20日、左側の足2本を取り外しました。ニュースにもなっていました。 足を動かす部品が経年劣化で不具合が出て、うまく動かないようになってしまったことで、メンテナンスすると...
街の風景

ビエラ玉造

JR大阪環状線玉造駅南側に直結する商業施設「ビエラ玉造」。 スーパーマーケットのほか、百円ショップやコンビニ、保育園などが入居しています。 駅の住所は天王寺区玉造元町になりますが、こちらの施設の住所は東成区東小橋となります。 ...
街の風景

日常に感じる「大阪市」

世間では大阪市廃止・特別区設置の是非を問う住民投票などと問題になっていますが、大阪市の公的サービスに関する写真をいくつか。 救急車(大阪市消防局)。119番通報は西区九条の消防局本庁舎で一括して受け、事件事故現場の最寄りや周辺消防署に...
街の風景

天王寺駅・あべちかのレトロ看板

2020年9月、天王寺駅からあべちかに通じる地下道入り口。 ふとみると・・・。 これは・・・。 昭和の頃に大阪市営地下鉄で使われていた独自の書体、通称「ヒゲ文字フォント」看板。 大阪市交通局時代の1980年代...
街の風景

千本松渡船場 2020年9月

大阪市大正区南恩加島と大阪市西成区南津守を結ぶ大阪市の公営渡船・千本松渡船場。 2020年9月、大正区側乗り場の様子です。 乗り場の壁に掛かっている案内板。 「千本松渡船場からのお知らせ」として、利用者向けの掲示板...
街の風景

ラバーダック2020@八軒家浜 漂えど沈まず~Fluctuat nec mergitur~

2020年8月、ラバー・ダックが大阪・天満橋の八軒家浜に帰ってきました。 大阪では中之島バラ園付近、中之島ゲート地区(西区川口付近の安治川)、ほたるまち、名村造船所跡地(住之江区北加賀屋)、狭山池など各地に出没しましたが、八軒家浜では...
街の風景

千林商店街発祥の地

大阪市旭区の千林商店街。 歴史的には京街道の一部だということ。商店街の壁面に貼っていた解説板。 地下鉄千林大宮駅の入り口は、商店街の中にあります。よくみると、看板での谷町線の表記がラインカラーの紫ではなく、千日前線カラー...
歴史探訪

三国の渡し跡

大阪市淀川区にある「三国の渡し」跡。 阪急三国駅から東へ徒歩数分、三国橋の南詰にあります。 この場所は能勢街道の街道筋にあたります。 かつてこの地の神崎川には、古い時代から渡し舟が運航されていました。「太平記」にも...
歴史探訪

旧町名継承碑「木野町」

大阪市東成区東小橋2丁目1番、東小橋公園西側入口付近。JR玉造駅とJR鶴橋駅のほぼ中間付近でしょうか。大阪環状線東側の側道沿いです。 旧町名継承碑「木野町」があります、「この」と読みます。 この地は中世には「木村」(この...
歴史探訪

旧町名継承碑「東阪町」

大阪市中央区玉造、玉造交差点から少し北側の玉造筋沿いにある旧町名継承碑「東阪町」。 かつてはこのそばに銭湯「玉造温泉」がありましたが、閉館となり、今はマンションが建てられています。 碑文をアップで。 この地...
歴史探訪

十三渡し跡

大阪市淀川区、十三大橋北詰のすぐ西側、淀川北岸の堤防上にある「十三渡し跡」の碑。 今の淀川は明治時代になって、治水対策のために人工的に直線状に開削された川ですが、かつては淀川は下流で多数の河川に分流し、この地に中津川と呼ばれる...
歴史探訪

大阪市立堂島小学校記念碑

大阪市北区堂島2丁目、タワマン敷地の西側の広場の一角に、「大阪市立堂島小学校」の碑があります。 堂島小学校は、明治時代初期にこの地域(旧大坂三郷)に設置された堂島西・堂島東・北新地3つの小学校を統合する形で、1883年に設置さ...
歴史探訪

柴島城跡

大阪市東淀川区柴島2丁目19番付近、阪急柴島駅と淀川に挟まれた住宅街の路地の一角に、「柴島城跡」の石碑があります。 この地は、神崎川と中津川(現在は新淀川開削により、大半が新淀川の河川敷に転用)に挟まれた中州にあり、周辺よりも...
歴史探訪

旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」

大阪市生野区中川西2丁目5番、大阪シティバス・いまざとライナー「中川西公園前」バス停からほど近い、中川西公園にある旧町名継承碑「猪飼野東一~十丁目」。 碑文です。 この地は上町台地の東側、平野川と猫間川の合流点の...
歴史探訪

旧町名継承碑「今木町」

大阪市大正区三軒家東2丁目。 淀川左岸事務組合・三軒家水防倉庫の前の歩道に。 近づいてみると、旧町名継承碑「今木町」。 碑文の文字です。 この地は江戸時代の天暦年間(1751年~54年)に新た...
歴史探訪

摂津国分寺跡

大阪市天王寺区国分町、「摂津国分寺跡」の碑があります。大阪市顕彰史跡第54号です。 大阪市教育委員会が立てた解説パネル。 摂津国分寺の正確な場所については、実は諸説あって具体的にはよくわかっていないようです。 ...
歴史探訪

住道(須牟地)廃寺跡

あべの橋から出ている大阪シティバス5系統の終着バス停「住道矢田」。 このバス停からみて1本東側の路地に、住道(須牟地)廃寺跡があります。 奈良時代初期に、藤原不比等が建立したとされる寺だということ。この地域はのち...
鉄道

阪急淡路駅 駅撮り 2020年10月

2020年10月某日、阪急淡路駅で。 1300系電車。高槻市行き普通。 9300系電車。大阪梅田行き特急として運用されています。 千里線方面から駅に進入する、大阪地下鉄堺筋線直通・天下茶屋行き普通。7300...
鉄道

外壁塗り替えられた汐見橋駅

南海汐見橋線の起点駅・汐見橋駅。 2020年10月、外壁が塗り替えられたとのこと。 従来の外壁は白無地でした。 新しいデザインは、海と高野山、南海電車の車両と「SHIOMIBASHI」のローマ字表記を配置したイラストが描か...
鉄道

ラッピング電車いろいろ@南海電車

2020年1月、南海新今宮駅。 百舌鳥古市古墳群のラッピング電車が来ました。 百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録記念として、ラッピング車両を走らせています。 これは別の時間帯に天下茶屋駅で撮影したもの。車両側面のラッ...
鉄道

南海なんば駅のホームドア

南海なんば駅、高野線各停用の1番ホームに、可動式ホーム柵(いわゆるホームドア)が設置されています。 可動式ホーム柵については、2001年の法改正により、既存路線での追加設置が推奨されるようになっています。 既存路線では車...
鉄道

天満駅、2020年1月

2020年1月、大阪環状線天満駅。 駅入り口には、記念撮影用のパネルがありました。ご当地の天神祭のデザイン。 関西テレビ(関テレ)の最寄り駅でもあり、関テレのキャラクター「ハチエモン」がいました。 天神祭の...
鉄道

移転予定の阪堺恵美須町駅

阪堺電気軌道阪堺線の始発駅、恵美須町駅。2020年2月1日の始発より、新駅に移転することが発表されています。 2020年1月時点の駅舎です。 駅構内です。モ161型・164号車が停車していました。 現ホーム...
鉄道

野田阪神駅と「ヒゲ文字」

大阪地下鉄千日前線野田阪神駅。 千日前線はこの駅が終点です。相対式ホームですが、普段は東側のホームのみに列車が入り、そのまま折り返して南巽行きとなります。 西側のホームは、折り返し回送になる列車の降車用ホームとして、1日数本が停...
鉄道

北加賀屋にやってきた大阪市電保存車3012号

大阪市住之江区北加賀屋2丁目、加賀屋小学校西側の空き地。 ふと道路から横を見ると。 濃淡の小豆色の路面電車が。この塗装は、大阪市電・・・? 「なかよし号」と書かれた階段も。 ズームしてみます。大阪市電3012...
鉄道

ギャルみこし 天六駅一日駅長 2019年

Osaka Metro 天神橋筋六丁目駅。ギャルみこしの通過に合わせて、天六駅でも「一日駅長」のイベントがおこなわれました。 2019年7月23日、天六駅に特設ステージが。 ギャルみこしの担ぎ手がやってきました。...
鉄道

レトロモダンな大阪地下鉄

大阪市営地下鉄改めOsaka Metroが2018年、地下鉄駅の改装計画を出したものの、あまりにもなデザインに反対の声が多く集まった。 「昭和初期のレトロモダンな建築を打ち消している」「派手すぎて落ち着かない」などのと批判が大...