浅香山緑道のツツジ満開2016年

浅香山緑道のツツジ

大阪府堺市堺区の旧浅香山浄水場にはツツジが多数植えられ、「浅香山つつじまつり」は開花時期の名物となっています。

かつては「つつじの通り抜け」として期間限定の開放でしたが、2012年以降は一部を浅香山緑道として整備し、緑道部分についてはいつでも観覧できるようになりました。

なお「浅香山つつじまつり」では浄水場構内のツツジも見学することができます。2016年度のつつじ祭りは4月29日から5月8日までとのこと。まだつつじ祭りの期間外なので関係者以外は浄水場の中には入れませんが、フェンスの外側から見る限り浄水場構内のツツジも満開のようです。

つつじ祭りに先立ち、24時間開放されている緑道部分のツツジを見てきました。

大きな山のように植えられているツツジは満開でした。圧巻です。(クリックすると拡大します)

浅香山から見た大和川。対岸は大阪市住吉区の杉本町方面になります。市営住宅の向こうに、大阪市立大学の高層の建物も見えます。

浅香山緑道から見た大和川 対岸は杉本町・大阪市大方面です

直線距離だとわずか数百メートルのようですが、近くには橋がかかっていないので、おりおの橋(府道30号大阪和泉泉南線=堺市内では「13号線」・大阪市内では「あべの筋」)か吾彦大橋(府道28号線=堺市内では「ときはま線」・大阪市内では「あびこ筋」)の方に大きく迂回する必要があります。

緑道には猫もいました。木の下でぐっすりと眠っています。

桜の木の下で眠る猫