地下鉄動物園前駅の壁画

動物園前駅ホーム
スポンサーリンク

天王寺動物園への最寄り駅の一つが、大阪地下鉄動物園前駅です。

御堂筋線の駅は1938年、地下鉄が天王寺まで延伸した際に途中駅として設けられました。文字通り、地下鉄での天王寺動物園への最寄り駅として名付けられました。

その後堺筋線が1968年に開通し、堺筋線との乗換駅となっています。天王寺動物園へは、地下鉄では天王寺駅・恵美須町駅も徒歩圏になり、他社線ではJR(新今宮・天王寺)、阪堺電車(恵美須町・新今宮駅前)からも歩けますが、この駅からが一番行きやすいようです。

動物園前駅の所在地は、住所では西成区となりますが、浪速区との境界付近に立地します。また天王寺動物園は天王寺区となります。

御堂筋線動物園前駅のホームには、動物の壁画が描かれています。

おそらく開業当時からのものでしょうか。壁のタイルに描かれた動物の壁画。

天王寺動物園の最寄り駅だということを示しています。先人が大阪のこどもたちに残してくれたもの、次世代に受け継ぎたいです。

天王寺動物園は維新の市政で動物が減らされるなどおかしなことになり、極めて残念です。

また動物園前駅についても、リニューアル工事が検討されているとのこと。現在のレトロモダンなデザインを踏まえたものにしてほしいと願います。