かに道楽のカニ、足の修理中

かに道楽のカニ
スポンサーリンク

大阪・道頓堀、かに道楽本店のカニ。

かに道楽のカニ

かに道楽のカニ。足が取れてしまいました(2020年10月)。

2020年10月20日、左側の足2本を取り外しました。ニュースにもなっていました。

足を動かす部品が経年劣化で不具合が出て、うまく動かないようになってしまったことで、メンテナンスするとのこと。

カニの甲羅には「あちゃ~、勤続疲労で折れちゃった」という貼り紙が。

金属疲労と、カニがこの地で長年「勤続」していたことをかけたのでしょう。現在のカニは先代と交替する形で1996年に設置され、20年以上にわたってずっと動いてきました。

2020年10月24日にも復帰するとのこと。