旧町名継承碑「平松町」

旧町名継承碑「平松町」
スポンサーリンク

大阪市福島区、下福島公園西側入口付近に、旧町名継承碑「平松町」があります。

旧町名継承碑「平松町」

旧町名継承碑「平松町」

明治時代初頭までこの地にあった西成郡野田村の小字に由来する地名だそうです。

1897年4月の第一次市域拡張により西成郡野田村は大阪市に編入され、北区西成野田の地名になりました。さらに1900年には西野田(西成野田)地区での町名の細分化がおこなわれ、北区西野田平松町の地名になりました。

1925年には北区の西半分が分割されて此花区になり、西野田などは此花区に属しました。その際に冠称の「西野田」が取れ、此花区平松町となりました。1943年には大阪市の区の再編により、従来の此花区の東半分を中心として福島区ができたことに伴い、福島区平松町となりました。

1975年の住居表示の実施により、従来の平松町は、玉川1~2丁目・福島4丁目・吉野1丁目の各一部になりました。