平野の黄金水

平野の黄金水
スポンサーリンク

大阪市平野区にある平野公園。

この公園の北東に「平野の黄金水」の碑があります。

平野の黄金水

平野の黄金水

平野は低湿地で、飲用に適合しない井戸が多かったようです。一方でここにあった井戸からは良質の水がくみ上げられました。

平安時代に坂上広野麻呂が開いたとされる平野ですが、それ以来近代上水道が整備されるまでの長い間、この井戸は平野郷住民の飲用に供され、井戸でくみ上げられた水は各戸に運ばれるなどしていたそうです。また酒造にも使われたということ。

平野郷のまちの発展とは、切っても切り離せない水だということです。

公園入り口には、「飛び出し坊や」とも俗に言われる、飛び出し注意の看板がありました。

飛び出し注意(男の子)

このイラストは男の子の絵ですが、反対側は女の子の絵でした。

飛び出し注意(女の子)

交通アクセス

  • 出戸バスターミナル(地下鉄出戸駅)から、大阪シティバス1号(JR平野駅筋・杭全経由あべの橋ゆき)・3号(地下鉄平野・地下鉄西田辺経由住之江公園ゆき)・73号(地下鉄平野・杭全経由なんばゆき)、「平野公園前」(平野区民ホール前)バス停下車、北へ約100m(徒歩約2分)。
  • 地下鉄平野駅から徒歩約15~20分(約1.3km)。大阪シティバスでは「地下鉄平野」ないしは「流町」バス停から3号(出戸バスターミナルゆき)で「平野公園前」バス停。(73号系統出戸BTゆきは同バス停に停車せず)
  • JR大和路線 平野駅から大阪シティバス「JR平野駅筋」バス停、1号(出戸BTゆき)で「平野公園前」。徒歩の場合は約15~20分(約1.3km)。
  • JR大和路線 加美駅 南西へ約850m(徒歩約10~15分)。