木津川橋の碑

木津川橋のモニュメント

大阪市西区の木津川橋です。

木津川橋

木津川橋

阿波座駅から西に、本町通を道なりに進みます。

雑喉場橋跡の碑をさらに西へ。

雑喉場橋の碑
大阪市西区江之子島1丁目9番付近にある「雑喉場(ざこば)橋の碑」。 碑文はこちら。 この付近を流れていた百間堀川に架けられていた橋だということ。今は川が埋め立てられ、橋も撤去されたようです。 記念碑は橋のあ...

木津川に架かる橋、木津川橋に出ます。江之子島と川口を結ぶ橋です。

モニュメントがありました。

木津川橋のモニュメント

木津川橋のモニュメント

この碑は1998年に建立されたようです。

木津川橋は、最初の橋は1868年にかけられたとのこと。川口居留地の開発により、川口と江之子島とを結ぶ橋として架けられました。碑に描かれている絵は、初代の橋の様子を描いた「浪速百景の内 川口の新大橋」です。

1876年に2代目の橋となりました。2代目の橋は、歩道と車道を分離した最初の橋とされています。1913年6月には、市電の開通・延伸により、3代目のアーチ橋に架け替えられました。

さらに現在の橋は4代目となり、高潮対策事業の一環として1966年に完成したそうです。