旧町名継承碑「木野町」

旧町名継承碑「木野町」
スポンサーリンク

大阪市東成区東小橋2丁目1番、東小橋公園西側入口付近。JR玉造駅とJR鶴橋駅のほぼ中間付近でしょうか。大阪環状線東側の側道沿いです。

旧町名継承碑「木野町」があります、「この」と読みます。

旧町名継承碑「木野町」

旧町名継承碑「木野町」

この地は中世には「木村」(このむら)と呼ばれていたと伝えられています。江戸時代には東成郡木野村(このむら)になっていましたが、明治時代の町村制施行により周囲の村と合併して鶴橋村となり、大字木野となりました。

1897年に大阪市に編入され、東区大字鶴橋字木野となったのち、東区木野町となりました。

その後大阪市の行政区変更により、1943年に城東線(現在の大阪環状線)以東が東成区に変更になったことに伴い、この地は東成区に属することになりました。

1970年の住居表示実施で、東成区東小橋1・2丁目の各一部となっています。