旧町名継承碑「三日路町」

旧町名継承碑「三日路町」
スポンサーリンク

大阪市西成区天下茶屋1丁目18番付近、バス通り(大阪市道津守阿倍野線)南側歩道脇にある旧町名継承碑「三日路町」。

大阪シティバス「天下茶屋北2丁目」停留所(花園町・住之江公園方面行き乗り場)のやや西側になります。鉄道だと、地下鉄花園町駅と阪堺今船駅の間になります。

旧町名継承碑「三日路町」

旧町名継承碑「三日路町」

三日路の地名は、かつての今宮村の小字だったということ。

今宮村は町制を施行して今宮町となり、1925年に大阪市に編入されました。旧今宮町の地域では元々の字名をそのまま町名として採用したこともあり、この地は大阪市編入後には西成区三日路町となっています。

1973年11月の住居表示実施により、天下茶屋1丁目、天下茶屋北2丁目、萩之茶屋3丁目の各一部となりました。