旧町名継承碑「南海通一~二丁目」

旧町名継承碑「南海通」

南海岸里玉出駅(西成区)西側の児童公園「南海公園」(西成区岸里3丁目6番街区)内に、「南海通」の旧町名継承碑がありました。

旧町名継承碑「南海通」

碑文です。

旧町名継承碑「南海通」

旧町名継承碑「南海通一~二丁目」

当町は明治初頭、西成郡勝間村の一部であった。大正一四年四月大阪市に編入され西成区玉出町の一部となり昭和二年一月南海通一~二丁目となった。同四八年一一月住居表示の実施にともない玉出東一丁目、玉出中一丁目、岸里二~三丁目の各一部となった。

町名は南海電気鉄道の本線と高野線が立体交差する岸ノ里駅を中心とした町域であることに由来する。

ということです。

この地に南海電車が通っていたことで、駅周辺の町名となったのですね。