天下茶屋の洋館:登録有形文化財・梅谷歯科医院

梅谷歯科医院

南海電鉄・大阪市営地下鉄天下茶屋駅から南東に数分、一戸建て住宅が立ち並ぶ一角に現れたレトロな洋風の建物、梅谷歯科医院。

梅谷歯科医院

実はこの建物、国の登録有形文化財だそうです。

1922年頃の建築とされる3階建の建物です。

天下茶屋は今でこそ下町の住宅密集地のイメージが強いですが、太閤秀吉が休憩してお茶を飲んだ屋敷があったことが地名の由来で、明治以降は郊外住宅地として開発された歴史があったそうです。

周囲は戦災の被害もあったようですが、建物は残ったのでしょうか。建物が建ってから100年近くとなりますが、周りの町並みは変わったのでしょうが、かつての時代の雰囲気を感じさせられます。

梅谷歯科医院

梅谷歯科医院