大阪福島の名所、10円自販機に遭遇

10円自販機

自動販売機の飲料は1本130円程度のものが多いようです。一方で100円やら50円やらと安売りしている自動販売機もチラホラと見られます。

大阪市福島区、中央卸売市場近くにある「10円自販機」。左の2つが10円、一番右に写ってるのも50円と、破格の安さです。

10円自販機(2016年4月・大阪市福島区)

何が出るのかはお楽しみのようです。賞味期限間近のものや、輸送の際に缶がへこんだなど、いわゆる不良在庫を格安で売っているようです。

10円自販機

喉が渇きました。何か飲みましょうか。すっきりした飲み物がいいですね。気温は少し高めなので冷えたものがいいかな。でも真夏じゃないので、温かいコーヒーや紅茶でも別に構わないけど。でもコーンポタージュとかおしることか甘酒とか出てもなあ(笑)・・・。などと考えながら10円玉を財布から取り出しました。

ボタンを見たら、売り切れでした。残念、またの機会にしておきましょう。結局、横の50円自販機でお茶を買いました。