大阪市消防局の救急車

大阪市消防局 救急車

大阪市消防局の救急車です。写真は2016年6月、長居公園前で撮影したものです。

大阪市消防局 救急車

日本では一般的に、救急車は白地の車体に赤帯を巻いています。

一方で大阪市消防局の救急車は、白一色の特徴があります。

この理由は一説には、赤帯の「赤」の発音が、大阪弁の「あかん」(=だめ→助からない)に通じて縁起が悪いとして避けたからともいわれます。

公式にそういう設定理由を発表しているかどうかは不明で、都市伝説のたぐいかもしれませんが、巷ではまことしやかにささやかれています。

後年になり、車体後部のみ、後続車両に対する警戒色として赤帯を入れるようになったとのことですが、側面や前面は白一色です。