白髪橋跡

白髪橋
スポンサーリンク

大阪市西区の長堀通沿い。

あみだ池筋と交わる「白髪橋交差点」のすぐそばに、白髪橋の欄干跡が保存されています。

白髪橋

白髪橋

すぐそばには解説パネルもあります。

白髪橋

白髪橋

今の長堀通は、かつては長堀川と呼ばれる川でした。白髪橋はこの地の長堀川に架かっていた橋だということ。

1625年の長堀川開削から1655年までの間にかけられたと伝えられています。名称の由来は、この地が白髪町(しらがまち)という地名だったことから取られたようです。

1919年に市電があみだ池筋を通ることになったことに伴って、近代的な橋に掛け替えられました。しかし長堀川が埋め立てられたことに伴い橋は撤去されたとのことです。

歴史探訪
スポンサーリンク
大阪探訪ブログをフォローする
スポンサーリンク

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村 写真ブログ 路地・路地裏写真へ

大阪探訪ブログ