汐見橋線

スポンサーリンク
街の風景

西天下茶屋駅と河津桜 2018.3.6

南海汐見橋線西天下茶屋駅。 駅の西隣から駅舎裏・岸里玉出ゆきホーム横にかけては、街区公園「橘第3公園」になっています。 公園では、駅のホームに沿ってサクラが植えられています。 河津桜が開花しています。ちょうど来た電...
鉄道

南海汐見橋駅「鉄子の駅」

2018年3月3日、南海電鉄汐見橋駅でイベント「鉄子の駅」がおこなわれました。 南海電鉄好きの女性鉄道ファン、通称「鉄子」さんを代表して5人が「一日駅長」となり、展示などの企画をおこなったとのこと。 駅構内には展示がおこ...
鉄道

都市の秘境駅:南海汐見橋線木津川駅探訪

南海汐見橋線木津川駅を訪問。 発着する電車は1時間に上下2本ずつ。 大阪市中心部にほど近い地域で、難波からも直線距離で2kmほどにもかかわらず、駅の周りには何もありません。駅前には商店や住宅などはなく、空き地が広がってい...
歴史探訪

南海汐見橋線:川がないのに鉄橋?

南海汐見橋線にある鉄橋です。木津川~芦原橋間、浪速区(鉄橋の一部は西成区)にあります。 すぐそばには琴江橋歩道橋がありました。歩道橋の上に登って撮影してみます。 もう一つ、歩道橋の上から角度を変えて。 ...
鉄道

汐見橋線に現れた「走る!工場夜景」電車

高石市制施行50周年(1966年11月1日市制施行)を記念して、高石市と南海電鉄の協力の下、高石市内を走る南海高師浜線を中心に「走る!工場夜景」ラッピング電車を走らせています。2016年10月から約半年の予定です。 泉北工業地帯の夜景...
街の風景

鶴見橋跨線橋と南海汐見橋線

大阪市西成区津守、新なにわ筋上にあり南海汐見橋線をまたぐ鶴見橋跨線橋です。 通常の跨線橋よりも坂が緩やかです。というのはこの跨線橋は、1968年までこの地を走っていた大阪市電阪堺線(三宝線)の路面電車の跨線橋を、道路用に改修し...
鉄道

駅名看板かけ変わった西天下茶屋駅駅舎

南海汐見橋線・西天下茶屋駅(大阪市西成区橘3丁目)。1915年開業の駅です。駅舎は開業当時からのものでしょうか。大正時代の洋館という雰囲気です。 久しぶりに前を通りかかったところ、「えっ?どこか微妙に変わった?」。 駅名...
なつかし

汐見橋駅名物?古い地図が撤去されました

2016年3月某日、南海汐見橋線汐見橋駅構内。・・・なくなってる! 改札の上部には、南海沿線観光案内図がありました。 1960年前後からずっと更新していなかったらしく、「この案内図は昭和30年代のものです」とかな...
スポンサーリンク