記念碑

歴史探訪

坂上広野麿屋敷跡の碑

大阪市平野区に「坂上広野麿屋敷跡」の碑があります。 平野は、平安時代の9世紀はじめに坂上広野麿(坂上広野、坂上広野麻呂とも)によって荘園が開かれたとされています。平野の地名は、広野の名前が転化したものだともいわれています。 ...
街の風景

木津川橋の碑

大阪市西区の木津川橋です。 阿波座駅から西に、本町通を道なりに進みます。 雑喉場橋跡の碑をさらに西へ。 木津川に架かる橋、木津川橋に出ます。江之子島と川口を結ぶ橋です。 モニュメントがありました。 ...
歴史探訪

雑喉場橋の碑

大阪市西区江之子島1丁目9番付近にある「雑喉場(ざこば)橋の碑」。 碑文はこちら。 この付近を流れていた百間堀川に架けられていた橋だということ。今は川が埋め立てられ、橋も撤去されたようです。 記念碑は橋のあ...
歴史探訪

伝法山西念寺と「伝法小学校開校の碑」「大坂道」

大阪市此花区、阪神なんば線伝法駅から西に道なりに行ったところに、「伝法山西念寺」があります。 住所では此花区伝法5丁目7番付近となります。 この寺は、日本で最初に仏教が伝来した地とされています。645年にインドから来た法...
歴史探訪

田島神社「眼鏡レンズ発祥之地」の碑

生野区田島にある田島神社。「たしまじんじゃ」と読みます。 現在の行政上の地名は「たじま」となっていますが、元々は「たしま」と濁らず読んでいたようです。 この地域は江戸時代は東成郡田島村で、明治時代の町村制施行により周辺の...
街の風景

大阪港の「みおつくし」モニュメント

2020年1月、大阪地下鉄中央線大阪港駅。 謹賀新年の鏡餅と「浪華丸」。 駅を降り、しばらく歩くと、海遊館南側・水上警察署北側・「大阪文化館天保山」および「ホテルシーガルてんぽうざん大阪」裏の岸壁に、「みおつくし」モニュ...
歴史探訪

旧町名継承碑「新開通」

大阪市西成区の旧町名継承碑「新開通」。 大阪地下鉄岸里駅から松虫通沿いに西へ、松虫通は南海汐見橋線のガードをまたぐと細い路地になり、その路地は地元では新開通と呼ばれます。その道路沿いの児童公園内にあります。 かつては道路...
歴史探訪

長堀橋跡の記念碑

堺筋と長堀通の交差点となっている「長堀橋交差点」。 北東角に「長堀橋跡記念碑」が建っています。 裏に回ると、由来が書いてありました。 1629年に開削された長堀川。そこに架けられた橋が長堀橋です。江戸幕府の...
歴史探訪

高台小学校跡の碑

大阪市西区、現在の大阪市立堀江中学校に「高台小学校跡」の碑があります。 「高台」(旧字体で「高臺」とも表記)は「たかきや」と読みます。 明治時代初期、1873年に西大組第十三区小学校として創立し、高台尋常小学校となった、...
歴史探訪

心斎橋の記念碑

御堂筋線の心斎橋駅(御堂筋、地上の交差点は「新橋」)より1ブロック東側、長堀通と心斎橋筋の交差点にあたる場所に、心斎橋の碑があります。 心斎橋は元々この地に架かっていた橋だということ。今の長堀通は、かつて長堀川と呼ばれる堀川で...