住吉区

歴史探訪

二本松古墳

大阪市住吉区万代東、大阪市立万領保育所前、道路に面したフェンスにかけられているプレート「二本松古墳」。 大阪市顕彰史跡第206号に指定されています。 この付近は今でこそ平らにならされていますが、かつては円墳と推定される古...
歴史探訪

弁天塚古墳

大阪市住吉区万代6丁目、南海高野線住吉東駅の東側にある「東大禅寺」。 この寺の入り口の脇に「弁天塚古墳」のパネルがあります。大阪市顕彰史跡第207号に指定されています。 この古墳は前方後円墳と推定されています。墳...
街の風景

住吉大社の御神田 2020年秋

住吉大社には、神社でのお供え物とする稲を栽培する「御神田」があります。 毎年初夏には「御田植神事」がおこなわれますが、2020年は新型コロナウイルスの影響で一般公開は中止されたとのこと。 御神田そのものは道路に面した位置にあり、...
街の風景

新型コロナウイルスの影響:恒例行事も中止へ

新型コロナウイルスの影響で、大阪の初夏~夏の恒例行事も相次いで中止が発表されています。 中止が発表された主なもの。 住吉大社卯の花苑一般公開(5月) 例年5月に開園する、住吉大社の卯の花苑。2020年は公開を中止すると発表がありま...
植物

万代池公園の桜 2020年

大阪市住吉区の万代池公園。池の周りにサクラが植えられています。 2020年のサクラも満開です。 例年と少し違うのは、新型コロナウイルスの影響。例年ならこの時期、場所取りのブルーシートが敷かれていたりするのですが、今年20...
歴史探訪

住吉大社:日本遺産「北前船」のパネル

2020年、住吉大社です。 最近、文化庁の日本遺産「北前船」のパネルが設置されたそう。 北前船は大坂から北海道を日本海廻りで結ぶ航路でした。大坂から一度瀬戸内海を関門海峡まで西に進み、関門海峡から日本海沿いを北上...
歴史探訪

旧町名継承碑「粉浜東之町一~五丁目」(住吉区)

大阪市住吉区の旧町名継承碑「粉浜東之町一~五丁目」。 現在の住吉区東粉浜3丁目の児童公園内にあります。 現在の住吉区東粉浜、住之江区粉浜・粉浜西と、現在の西成区の一部は、西成郡粉浜村でした。1925年に大阪市に編入され、...
歴史探訪

旧町名継承碑「粉浜東之町一丁目」(西成区)

西成区の旧町名継承碑「粉浜東之町一丁目」。 南港通の北側歩道にあります。 この地はかつて、西成郡粉浜村でした。今の住之江区粉浜・粉浜西および住吉区東粉浜にほぼ相当しますが、西成区側の一部も粉浜村でした。 粉浜村は1...
街の風景

住吉大社の卯の花苑 2019年

2019年5月、住吉大社の卯の花苑。 卯の花(ウツギ)を植えています。開花時期の毎年5月に一般公開されます。 卯の花苑の由来を書いた立て看板。
街の風景

浅沢神社のカキツバタ 2019年

住吉大社の境外末社でもある浅沢神社。 この地は古代から浅沢小野とも呼ばれ、細江川がそばを流れるなど湿地の地形から、カキツバタの名所だったそうです。 浅沢神社は無人のほこらですが、周囲にカキツバタが咲いています。