昭和町に建つ「寺西家阿倍野長屋」

寺西家阿倍野長屋

大阪市阿倍野区、あべの筋と松虫通が交差する昭和町交差点(大阪市営地下鉄御堂筋線昭和町駅)からすぐ、道を一本入った路地裏に、長屋があります。

寺西家阿倍野長屋

この「寺西家阿倍野長屋」は1932年に建てられました。当時のこの地域一帯での区画整理にともなってこの地に建った長屋だそうです。

建て替えが検討されていましたが、建築の専門家の目に止まったこともあり、2003年12月に国の登録有形文化財に登録されることになりました。

空き家だった長屋は再生され、飲食店として新たな出発をすることになりました。

写真撮影時はちょうどお昼どき、飲食店で食事をするお客さんが多く出入りしていました。


参考サイト