通天閣の福豆まき 2016年

福豆がまかれます (2016年2月1日、通天閣)

節分の時期恒例の「通天閣の福豆まき」。2016年は2月1日に実施されました。

関係者や招待の芸能人・文化人らが通天閣の屋上から豆をまく様子はメディア向けに公開され、関西の新聞や夕方のニュースの風物詩となっています。

屋上には一般の観衆は入れませんが、屋上での豆まきのあと、1階エントランス前でも豆まきがおこなわれます。

1階の特設ステージに関係者や招待者が上がりました。今年の招待者は、5代目中村雀右衛門を襲名する予定になっている歌舞伎役者の中村芝雀さんと、芝雀一門の中村京純さん・中村京由さんでした。

通天閣 福豆まき 2016年2月1日

通天閣の社長さんのあいさつ。

通天閣 福豆まき 社長さんの挨拶

豆まきが始まりました。「おにはそと、ふくはうち」の掛け声に合わせて豆がまかれます。豆は、小袋に入った落花生だそうです。

福豆がまかれます (2016年2月1日、通天閣)

通天閣の福豆まき 豆がまかれる様子です