「づぼらや」閉店へ

通天閣とづぼらや
スポンサーリンク

新世界と道頓堀にある、ふぐの看板でおなじみの「づぼらや」。

ベタなものをベタに撮影してみる。

通天閣とづぼらや

通天閣とづぼらや

2020年6月、づぼらや閉店のニュースが。

2020年に発生した新型コロナウイルス問題を受け、休業を余儀なくされていたことなどもあり、経営的にも苦しくなったということ。

半ば強制的に営業を「自粛」させるような形になったことで、休業補償など公的な支援もセットでおこなうべきだという見解も出されていました。しかし政治的な支援は十分ではなかったということにもなってしまいました。

有名な店でもこのようなことになってしまうということは、街中の小さな商店などでも大変なことになってしまっているのではないかとも考えられます。

づぼらや

づぼらや